ブランド名

ブランド名にはいろいろな思いが込められています。

「mayumi kondo」は、デザイナーである私の名前ですが、

時代によってイメージが変わらない揺るぎないもの、

という理由と、名前を出すことで、商品に責任をもちます、

という気持ちで名づけました。

pink

もうひとつのブランド「CU2(シーユーツー)」は、

たくさんの意味をこめています。

pink

”see you” シーユー また会いましょう を繰り返す CU2

pink

商品コンセプト、

Cool & Useful” かっこよくて 使いやすい

Cute & Unique” かわいくて おもしろい の頭文字をとった CU

pink

テーマ、

Celebrating the Usual?” 毎日をお祝いしていますか?

=日々を楽しましょう の CU

pink

cu2logo

pink

ロゴマークは、こちらです。

pink

「CU2」は、

おもしろい素材同士を組み合わせたりしながら、

持っていて毎日が楽しくなるものづくりを

心がけています。

pink

梅雨になり夏がくると、「CU2」の定番になっているのが、

ビニール素材を使った、3Dバッグとバックルベルト ショルダーバッグです。

pink

ビニールは、水濡れに強い丈夫な素材です。夏らしさを感じる素材ですが、

色や柄をつけなければ、中に入れたものが見えてしまう特徴があります。

pink

元々きちんとした印象にはなりにくいと思われがちですが、

私は、加工方法で、カジュアルになりすぎないおしゃれなバッグを

つくることができると思っています。

pink

CU-0012BL--04

pink

3Dバッグは、その名のとおり立体的に水玉が浮き出てみえる

ビニールを使用しています。

pink

CU-0012BL

pink

ポイントとして、中央に水鳥の羽根を挟んで、

清涼感を感じられるトートバッグをつくりました。

ロングランで好評いただいているシリーズです。

pink

CU-0022TQ--02

pink

バックルベルト ショルダーバッグは、ハートの型押しをした

黒の半透明のビニールを使用しています。

pink

CU-0022TQ--03

pink

ビニールの表と裏を逆にし、ハート柄が凹んだ部分を

表面に使用することで、大人の可愛らしさを表現しました。

レバノンから取り寄せた、ユニークなバックルを合わせ、

ベルト部分はビニールの表側を使用することで、

メリハリのついた、楽しいバッグに仕上げました。

pink

凹んだハート柄を表にしたことで、

摩擦による傷がつきにくくなったのもよかった点です。

素材を知り、特徴を考え活かしながら、これからも、毎日が

楽しくなるCu2らしいバッグをつくり続けたいと思っています。

page top