ブログ

ものづくりの仕事をする中で、

どうしても妥協できないことを一つだけ

あげるとすると、

素材です。

 

それは、私の生活そのものへの考え方でもあり、

 

着ること

食べること

住まい

 

どれもまずは素材が気になります。

素材が気に入ると、後はシンプルに

素材が行きたい方向に手を加えれば

よいと考えています。

 

素材の味がわからなくなるような料理や

素材そのものがわからなくなるように

切り刻んでしまっているものづくりを

みると、残念な気がします。

 

素材をつくり、それを引き立てるための努力

これが私のものづくりと思っています。

 

また、このところ、お客様との会話で

バッグや小物が

軽い、ということが話題になります。

 

つくりの考え方として、

軽く、薄く、柔らかく

というのがあるからです、

とお答えするのですが、

共感いただくことが多く、とてもうれしいです。

 

これらの考え方を踏まえたものづくりには

様々なことを足したり引いたり

職人さんの癖をうまく活かすことなどが

求められますが、私自身が深く

いろいろを理解し、想像できなければ出来上がった

ものは違う方向へ行ってしまいます。

イメージとのギャップをいかに埋めることが

できるかです。

 

 

そして、使っていて飽きないように

何かを加えていかなければ

と、いつも考えながら作っています。

 

一目惚れして

そのうち飽きられるのではなく、

一目惚れして

どんどん好きになる

そんなものづくりを目指しています。

 

おとといバッグに取り付けるための、

チョコレート色のクロコダイルでできた

シンプルなハート型のチャームが

出来上がってきました。

 

本物のチョコレートのような

出来栄え(?)で、見た瞬間

うれしくなりました。

 

一応革の取り方、厚みにもこだわりましたが、

私の想像以上の出来でした。

 

ずっと触っていたくなる

見るたびうれしくなる

 

ほんのちょっとのこだわりで

ものは変わっていくと感じます。

 

一つ一つ丁寧に

ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

page top