ブログ

 

デザイナーが小さなバッグ好きというのもあり、そのようなバッグをたくさん作ってきました。

 

ただ小さいだけ、とならないよう、

毎回テーマをもって作ります。

 

今回作ったミニトートバッグのテーマは、

 

「クロコダイル1枚を余すところなく使用したカジュアルなデザイン」

 

「つくりのよさと工夫を存分に感じることができるバッグ」

 

というものです。

 

 

 

 

 

カジュアルさを演出するため、あえてセンター取りを避け、楽しい取り方にしてみました。

 

 

 

 

 

 

カラーについては、バッグ本体はボルドー色を選び、シックになりすぎないよう、内側を赤の牛革にすることで、華やかさをプラスしました。

 

mayumi kondoではいつも職人さんに説明する際、指示書や模型を使って出したい表情がわかりやすくなるようにし、そこに言葉を添えるようにしています。

 

職人さんに材料を渡してからは、イメージどうりになれば良いと思いながら出来上がりを待ちます。

これは、オーダーメードを待ってくださる方と同じ気分だと思います。かなりドキドキです。

 

出来上がってきたミニトートバッグは、360°どの角度から見ても綺麗で、緻密に計算されたつくりのよさと丁寧さを感じるものでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のバッグの中で、マチの下部分の硬さとボディの柔らかさのメリハリがとても重要な部分と考えていたのですが、

厚い箇所や薄い箇所を何事もなかったように、まるで革を折り紙のように操り作ったバッグです。

 

ついでに紙ではないのに、240gという軽さを実現することもできました。

 

見れば見るほど発見があります。

 

職人さんの遊び心は、

 

前後の中央にある金具を取り付ける部分をボディと切り離すことなくつなげてくださっているところです。

小さな工夫の積み重ねが楽しいバッグ作りになるのですね。

感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男性に比べ、女性はこまごまとした物をたくさん持ち歩きますので、

それに伴いバッグが大きくなってしまいます。 

最低限必要な物!と決めても、

 

お財布 ・スマートフォン・パスケース・キーケース・リップ。

結局あれもこれも。。となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

それらをコンパクトにスッキリと、お洒落にまとめて持てるバッグとはどんな形・サイズだろうということで、

できる限り小さめサイズで、デザイン装飾をなくしたシンプルかつ軽いバッグを考えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開閉はファスナー式で、内部はオープンポケットが一つついているだけです。

 

 

 

 

 

 

 

でも、そのポケットサイズには秘密が隠されていて、

縦7x横10cm のこちらのパスケースがぴったりと納まるようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれの小物たちも薄型シンプルなつくりにしていますので、すべてがバッグにきちんと収納できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バッグは革を使って150gという軽さを実現することができましたので、

物を入れて身につけたままでも疲れにくく、すっきりとしておしゃれです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロコダイル革にはスモールクロコダイル・ナイルクロコダイル・シャムクロコダイル・ラージクロコダイルの4つの種類があります。

 

また仕上げ方(フィニッシュ)には、グレージング(シャイン仕上げ)、マット仕上げ、 半ツヤ仕上げがあります。それらに色を組み合わせると、数多くのバリエーションになります。

 

mayumi kondo では小物には、スモールクロコダイル、ナイルクロコダイル、バッグにはナイルクロコダイル、シャムクロコダイルを使用しています。 

 

仕上げ方はグレージング(シャイン仕上げ)と半ツヤの上品でやわらかい仕上がりの2種類の革を作っています。

 

色については、イメージした色を探すことができない場合は、特別にオリジナルの配合をお願いしています。 

 

先日、ついに試作から2年余りかけて開発した新色が出来上がってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒のような強いトーンではなく、グレーとも違う、濃い目の色でありながら、ソフトな雰囲

気をもつ色で、画像で表現するのが難しい微妙な色合いです。

 

 

 

ネーミングを ”コールグレー”(coal gray)と名付けました。

 

 

 

 

 

 

                  上部:ブラック 下部:コールグレー

 

 

ナイルクロコダイルの上品でクールな半ツヤのソフトな仕上げですので、お財布などの小物や、オンにもオフにも使えるトートバッグなど、ユニセックスでお使いいただける革になりました。これから何をつくるか、楽しみです。

page top