一級品の素材の持ち味を生かし、個性や機能性を考え、

数多くのオーダーメイドバッグを手がける

mayumi kondoのセカンドラインです

mayumikondo HP はこちら

”See You!”

またね!という想いをこめ、

Cute(可愛らしさ)&Urban(都会的)Comfortable(心地よさ)&Useful(使いやすさ)をコンセプトに、毎日が楽しくなるような、日常づかいのバッグづくりを目指します

身体にやさしいリュックサック

健康運動指導士・黒田恵美子氏とのコラボレーションにより、

女性の骨格に着目し設計しました。肩や腰にかかる荷物の重さを分散し、

身体に心地よく正しい姿勢での歩行に導くバッグです。

リュックサックに対するお悩み&ご要望

  •  リュックサックはカジュアル、スポーティすぎるので、普段の服装に合わない
  •  重い荷物を入れると肩が痛くなる
  •  リュックサックを背負うと後に反りかえる、歩く度に揺れて疲れる
  •  肩紐が落ちてしまう
  •  シンプルなデザインで通勤やタウンで持てるデザインのリュックサックが欲しい

<健康運動指導士・黒田恵美子氏の視点>

リュックは両手が空き、左右対称なので歩きやすく、体への負担が少ない半面、荷物をたくさん入れすぎると後ろに重さが集中しがちです。

 

その結果、女性は男性に比べて筋力が少ないため、後ろに反ってしまったり、前屈みの姿勢になりがちで、返って腰や肩に負担をかけてしまうこともあります。

 

”身体にやさしいリュックサック”は、身体への負担をできるだけ軽減するために、様々な工夫を凝らして企画製作を依頼しました。

黒田恵美子氏プロフィール

一般社団法人 ケア・ウォーキング普及会代表理事。NHK「あさいち」他多数のテ レビ、ラジオに出演、雑誌や健康 セミナーで活躍中。「ケア・ウォーキング ®」「ひざちゃん体操」などを考案。 。生活習慣病、介護、ロコモの予防改善を中 心に病院や自治体などで講演、運動指導を行い、出版著書も多数。また、身体、歩行の専門家としての知識を活かした商品開発にも多数関わる。公益財団法人健康体力づくり事業財団理事、NPO法人健康運動指導士会理事。

お客様からのコメント

  • 黒のリュックを購入し、使っています。肩に重さが感じられず、身体が楽です。
  • 背負っている感覚、とても良いと思います。かなり 考えられたデザインですね。
  • チェスト&ウエストベルトが付いているのがよいと聞いたので、スポーツ用リュックを使用していますが、普段の服装に合わせにくく、きちんとした場所に持って行けなかったので、このような商品をずっと探していました。
  • ウエストベルトがあるので、電車の中でリュックを下ろさずに前に回して持つことができ、とても便利。
  • 内側のナイロン素材がとても滑りが良く、物の出し入れがしやすい。 また、明るい色なので、物が探しやすいです。
  • 椎間板ヘルニアで休職から職場復帰の際、本当に助かりました。スポーティーすぎないので、オフィスにも持って行きやすいです。

 

 

上質なグログランナイロン素材、オリジナル加工を施したラッレルレース素材の

エレガントなラインナップ

サイズ  W29cm x H35cm x マチ12cm

価格   プレーン(ブラック・シルバーグレー・パープル) 32,000円

     レース(ブラック・ブルー・ベージュ) 38,000円

                            すべて税抜き

Cu2 公式オンラインショップへ

mayumikondoショップ(ホテルニューオータニ内)でもご購入いただけます。

 

理想のリュックサックを実現するための3つのポイント

point 1

身体に密着させるための工夫

背中部分に薄いスポンジを内蔵

ショルダーを体に沿ったカーブの形状にする

チェストストラップ、ウェストストラップを搭載

point 2

使いやすさを考えた機能性

開閉部が広い、抜群の収納力

便利なサイドファスナー

サイドポケット金具(両ポケットにあり)

レザーとメッシュを組み合わせた高級感のある持ち心地の良いハンドル

手・指にやさしいファスナー引き手

ウェストストラップ収納ポケット

汚れにくい底面ビニール素材

 

point 3

様々なオケージョンに

タウンや旅行、ビジネスにも持てる、カジュアルさを抑えたシンプルなデザイン

 

 

news

この商品のお問い合わせはこちら

tel: 03-3556-7775   mail: info@hikiji.co.jp

Cu2 公式オンラインショップへ

Copyright©Hikiji Co., Ltd.