ブログ

いつも心がけているのは、

これまで自分が見たことのないものをつくる、

ということです。

 

分類すると、

 

ありそうでないもの

 

誰もやらない と思われるもの

 

この2つに分かれると思います。

 

 

ありそうでないものづくりをするポイントは、

 

素材選び

色づくり

バッグの形やつくり方

 

いずれかに

新しい試みを取り入れることです。

 

出来上がった商品は、発表後、

お客様から様々なご意見をいただきます。

 

よいと言っていただいた商品は、定番化され、

さらに発展していきます。

 

 

 

 

例えば、アイコンバッグは初めは

大きなサイズをつくっていました。

 

お客様の様子を見ていうちに、

もう少し小さいサイズがあってもよいのではないかと思い、

つくりはじめました。

 

また、さらに小さいものもつくってみよう

ということで、3サイズを展開することになりました。

 

いずれのサイズも好評いただき、

素材、色を組み合わせると種類が幾多にも及び、

楽しくお選びいただけるようになりました。

 

M-0286PK

 

お財布ポシェットは、

初めは小さいサイズをつくっていました。

 

ある日、横長で大きめサイズがあれば欲しい、

とおっしゃるお客様のご意見をいただき、現在のデザインを

考えました。

 

M-0427BL

 

 

好評いただいたバッグが進化したり

発展したり、つながることができるのは、

お客様から貴重なご意見をいただけるため

と感じます。

 

 

 

 

新作のリスカリュックサックは

おかげさまで好評いただいています。

 

これから何か進化や発展があると

うれしいです。

 

マユミコンドウを手にとってくださる

お客様からいつもおっしゃっていただくのは、

流行に左右されないということです。

 

 

ご支持いただけるデザインは、

封印することなく

いつまでもつくり続けたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top