ブログ

私は新作を考える時、

この商品をどのような方が持ってくださるか

ということを意識しながら進めています。

 

お客様とお会いする機会があって

デザインをしていますので、より

リアルにお客様を思い浮かべながら

制作活動ができています。

いろいろなご意見を伺うことが次に

つくるものへのアイディアになりますので

貴重なご意見をありがたいと思っています。

 

デザインする際、 

出来るだけ多くの方に喜んでいただきたい

と考えると、無難で癖のないものを

つくることになり、

 

たくさんの方に当てはまらなくても

これをつくりたい、と思うと

自分の世界にどんどん突き進んでしまいます。

 

デザインをしている誰もが、両者のバランスを

とりながらものづくりを進めているのだと思いますが、

 

忘れてならないのは、

私がつくるものは

最終的にお客様のものになる

ということです。

 

ですから、

ずいぶん考慮した箇所を、ここがあまり好みでない

と言われれば、そこを変更することで

お客様らしいものに変えていきます。

 

既製品を少しだけ変更することで

らしくなる、

ということはたくさんありますので、

 喜んでいただくと

本当にうれしくなります。

 

 

 より自分らしいバッグをつくりたい方には

オーダーメイドをおすすめしています。

 

バッグに自分を合わせるのではなく

自分に合わせたバッグをつくるのが

オーダーメイドです。

 

 

オーダーメイドのお客様からは、

 

「素材を選んだり想像するのが楽しいです。」

 

「出来上がるまでワクワクします。」

 

「想像していたよりも素敵なものになり、本当に嬉しいです」

 

「毎日眺めています」

 

とおっしゃっていただいています。 

 

たくさんのお褒めの言葉で元気をいただき

 

ものづくりは楽しい

 

と感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top