ブログ

MS-0425 BLSV

■カラー:ブラックシルバー

■サイズ(W×H×D cm)19.5 x 9 x 2 

■素材: 前側被せ:金唐革 後側:ゴート(山羊革)内側:ゴート(山羊革)

 

 

今から500年前のイタリア・ルネサンス期から約300年の間だけ作られた革芸術。サンドロ・ボッティチェリがフレスコ画などに代わる壁画装飾とし て考案し、ヨーロッパ各地の宮殿や寺院の壁に使用された”CUOI D’ORO”(金唐革)。

 

金唐革はイタリア国内ではもう製造は中止され、当時の製作工程を再現できる唯一の金唐革作家、徳力先生に依頼し、現代的かつ幅広くお持ちいただけるmayumi kondo テイストの色彩トーンに仕上げていただきました。

 

優しいアラベスク柄に大胆に黒、シルバー、金色を組み合わせた、インパクトのある堂々とした印象の長財布。

特別なシーンに合わせた小さ目のバッグや和装の装いに合わせて使える薄型でスマートなデザインです。  

 

M-0487BLSV--04

 

革の表面に見られるひび割れは、金型を使い上から圧力をかけた際に出来たもので金唐革の特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

M-0355TQG

■カラー:ターコイズゴールド

■サイズ(W×H×D cm)20.5x13x2  

■素材:金唐革 内側:牛革

 

 

今から500年前のイタリア・ルネサンス期から約300年の間だけ作られた革芸術。サンドロ・ボッティチェリがフレスコ画などに代わる壁画装飾とし て考案し、ヨーロッパ各地の宮殿や寺院の壁に使用された”CUOI D’ORO”(金唐革)。クリスマスローズ柄の2色展開のウォレット付きフォーマルバッグ。美しい柄合わせと、持ちやすいサイズ感。洋装、和装のどちらでも装いをより華麗な雰囲気にしてくれます。

 

金唐革の特徴であるひび割れ

 

革の表面に見られるひび割れは、金型を使い上から圧力をかけた際に出来たもので金唐革の特徴です。

 

当時の製作工程を再現できる徳力先生にmayumi  kondo テイストの色彩トーンを依頼。金唐革はイタリア国内ではもう製造されておりません。

 

 

 

MS-0493BLG

■カラー:ブラックゴールド

■サイズ(W×H×D cm)19.5 x 9.5 x 2 

■素材:外側・内側/牛革   付属・オーストリッチ

 

 

”レオパードフラワー”を使用した、女性の手に持ちやすいサイズ感の長財布。

外側と小銭入れのマチ部分にオーストッチを使用し、柔らかく開きやすいつくりになっています。

 

芯材を薄くソフトにすることで、小銭入れやカードケースのポケット部分の出し入れがやりやすく、使いやすさに繋がっています。

 

外側:パールトーン(はっ水)加工済

 

■パールトーン加工:イタリアンアートレザー部分にパールトーン加工(はっ水)を ほどこしています。国内では “パールトーン社”のみが行っている加工で す。“パールトーン社”は、一般的な輸入薬品を希釈したものを使用するのではなく、薬品および加工技術までも自社で研究開発を行い、素材に合わせてオリジ ナルの薬品をつくるため、素材や商品に最大限に効果をほどこすことができます。 その一連の工程は、すべて自社工場にて全工程を手作業 で丁寧に行われています。

 

 

 

MS-0493BUPP

■カラー:ブルーパープル

■サイズ(W×H×D cm)19.5 x 9.5 x 2 

■素材:外側・内側/牛革   付属・オーストリッチ

 

”レオパードフラワー”を使用した、女性の手に持ちやすいサイズ感の長財布。

外側と小銭入れのマチ部分にオーストッチを使用し、柔らかく開きやすいつくりになっています。

 

芯材を薄くソフトな仕上がりにすることで、小銭入れやカードケースのポケット部分の出し入れがやりやすく、使いやすさに繋がっています。

 

 

外側:パールトーン(はっ水)加工済

 

■パールトーン加工:イタリアンアートレザー部分にパールトーン加工(はっ水)をほどこしています。国内では “パールトーン社”のみが行っている加工で す。“パールトーン社”は、一般的な輸入薬品を希釈したものを使用するのではなく、薬品および加工技術までも自社で研究開発を行い、素材に合わせてオリジ ナルの薬品をつくるため、素材や商品に最大限に効果をほどこすことができます。 その一連の工程は、すべて自社工場にて全工程を手作業 で丁寧に行われています。

 

 

M-0382TQG

■カラー:ターコイズゴールド

■サイズ(W×H×D cm)31x21.5x8 

■素材:金唐革 内側:牛革

 

 

今から500年前のイタリア・ルネサンス期から約300年の間だけ作られた革芸術。サンドロ・ボッティチェリがフレスコ画などに代わる壁画装飾として考案し、ヨーロッパ各地の宮殿や寺院の壁に使用された”CUOI D’ORO”(金唐革)。持ちやすいサイズ感と気品を十分に感じられ、芸術品を手にするような感覚でお持ちいただけるバッグです。

重厚感溢れる外見からは想像できない程軽量に仕上げたつくりです。

 

金唐革の特徴であるひび割れ

 

革の表面に見られるひび割れは、金型を使い上から圧力をかけた際に出来たもので金唐革の特徴です。

 

当時の製作工程を再現できる金唐革作家、徳力 康乃先生にmayumi  kondo テイストの色彩トーンを依頼。金唐革はイタリア国内ではもう製造されておりません。

 

 

 

 

M-0487BLSV

■カラー:ブラック

■サイズ(W×H×D cm) 31x22x11

■素材:金唐革 内側:牛革

 

 

メディチ家の壁革に用いられ、500年の時を超えてもなお、圧倒的な存在感を放つ金唐革。

素材の美しさを最大限に引き出す無駄のないフォルムと印象的な金具使いが際立ちます。また、外側の重厚感からは想像できないほど軽量化を図ったつくりや二重にしたハンドルで実用性を拡げました。 程よいサイズ感でどんな装いにも、凛とした品格を醸し出すハンドバッグです。

 

 

金唐革の特徴であるひび割れ

 

革の表面に見られるひび割れは、金型を使い上から圧力をかけた際に出来たもので金唐革の特徴です。

当時の製作工程を再現できる徳力先生にmayumi kondo テイストの色彩トーンを依頼。金唐革はイタリア国内ではもう製造されておりません。

 

 

MS-0257TQG

■カラー:ターコイズゴールド

■サイズ(W×H×D cm)17.2 x 6.8x 2.2 

■素材:金唐革 ゴート 内側:ポリエステル

 

 

今から500年前のイタリア・ルネサンス期から約300年の間だけ作られた革芸術。サンドロ・ボッティチェリがフレスコ画などに代わる壁画装飾とし て考案し、ヨーロッパ各地の宮殿や寺院の壁に使用された”CUOI D’ORO”(金唐革)。お洒落な眼鏡をお持ちの方に手元のアクセサリーとして携帯いただけるメガネケース。金唐革のもつ立体感溢れる絵画のような柄模様は小さなサイズでも存在感抜群です。

和装でのお席や、歌舞伎、オペラ鑑賞などのお席でもお洒落にお持ちいただけ、プレゼントとしても最適です。

 

金唐革の特徴であるひび割れ

革の表面に見られるひび割れは、金型を使い上から圧力をかけた際に出来たもので金唐革の特徴です。

当時の製作工程を再現できる徳力先生にmayumi kondo テイストの色彩トーンを依頼。金唐革はイタリア国内ではもう製造されておりません。

 

 

 

 

 

 

 

MS-0257SVG

■カラー:シルバーゴールド

■サイズ(W×H×D cm)17.2 x 6.8x 2.2 

■素材:金唐革 ゴート 内側:ポリエステル

 

 

今から500年前のイタリア・ルネサンス期から約300年の間だけ作られた革芸術。サンドロ・ボッティチェリがフレスコ画などに代わる壁画装飾とし て考案し、ヨーロッパ各地の宮殿や寺院の壁に使用された”CUOI D’ORO”(金唐革)。お洒落な眼鏡をお持ちの方に手元のアクセサリーとして携帯いただけるメガネケース。金唐革のもつ立体感溢れる絵画のような柄模様 は小さなサイズでも存在感抜群です。

和装でのお席や、歌舞伎、オペラ鑑賞などのお席でもお洒落にお持ちいただけ、プレゼントとしても最適です。

 

 

金唐革の特徴であるひび割れ

革の表面に見られるひび割れは、金型を使い上から圧力をかけた際に出来たもので金唐革の特徴です。

当時の製作工程を再現できる徳力先生にmayumi kondo テイストの色彩トーンを依頼。金唐革はイタリア国内ではもう製造されておりません。

 

 

 

 

 

 

 

M-0355SVG

■カラー:シルバーゴールド

■サイズ(W×H×D cm)20.5x13x2  

■素材:金唐革 内側:牛革

 

 

今から500年前のイタリア・ルネサンス期から約300年の間だけ作られた革芸術。サンドロ・ボッティチェリがフレスコ画などに代わる壁画装飾とし て考案し、ヨーロッパ各地の宮殿や寺院の壁に使用された”CUOI D’ORO”(金唐革)。クリスマスローズ柄の2色展開のウォレット付きフォーマルバッグ。美しい柄合わせと、持ちやすいサイズ感。洋装、和装のどちらでも装いをより華麗な雰囲気にしてくれます。

 

 

金唐革の特徴であるひび割れ

革の表面に見られるひび割れは、金型を使い上から圧力をかけた際に出来たもので金唐革の特徴です。

当時の製作工程を再現できる徳力先生にmayumi kondo テイストの色彩トーンを依頼。金唐革はイタリア国内ではもう製造されておりません。

 

 

page top